1. Top
  2. » フェヌグリーク(メティ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーティー栽培

寒さの影響か伸び過ぎたのか何日も水遣りを忘れたからなのか、もの凄くヘナヘナになっとります。長いものは地上部20cmぐらいはありますね。明日収穫予定。

メーティー
スポンサーサイト

フェヌグリーク栽培 そろそろ収穫?

超密植。地上部15cmほどになりました。意外と寒さに強いのか、屋外で放置していても余裕の佇まいです。
もう少し育ったら(来週?再来週?)、再び調理に使いたいと思います。

あとなんとなくですが、多湿を好む気がします。
雨が吹き込んだ日は調子が良さそうで、快晴の日は調子が悪そうです。

フェヌグリーク栽培

ただ残念な事に、もう1鉢は謎の生育不良…
2鉢あればシッカリした1品を作れそうなのですが、残念。

フェヌグリーク栽培

フェヌグリーク播種2週間

同じ日に播種したのにこの2つの鉢の生長度合いの差は何?
好調な方は培養土の再利用、不調な方は新品の培養土です。なぜですか…

メーティー1

メーティー2

フェヌグリーク(メーティー)の収穫

収穫
収穫しました。全部収穫して50gしか無かった…

跡地に再度、播種しました。

追加播種
そして別の鉢にも播種。

まだ作りたい料理が幾つもあるので、再度の生長を期待。気温的にちょっと気になりつつも。

フェヌグリーク(メーティー)栽培 5週経過

メーティーわさわさ

植木鉢に蒔いた自家製メーティーがワッサワサ。草丈20cm弱ぐらいまで育ちました。
近々、調理予定。

生の葉をモシャモシャ食べてもあまり味も香りもしないので、比較の為に通信販売で購入してみた。

結論:自家製の方が香りが強い f(^^;;

色々とレシピを捜索した結果、一回の使用量がハンパないという事が判明したので、本日空いている鉢に追加で播種の予定。涼しくなってきたので今から育つのかどうかは不明だが…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。