1. Top
  2. » 2009/12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

intel Macにおけるffmpeg Universal Binary版とPowerPC版の変換時間比較

東芝RD-H1で録画した80分の動画(約2GBのvobファイル)をffmpegを使用して変換。元動画のビットレートは3.4MB/s。ウチはintelMacなので、UniversalBinary版のffmpegとPowerPC版のffmpegで変換時間を比較。

【intel Mac用バイナリのffmpegを使用】
※iSquintをhttp://www.macupdate.com/info.php/id/19769/isquintから入手
このページを参考に、iSquintからuniversal binary版のffmpegを取り出す

変換時間:約17分
動画時間に対する変換時間:約20%
変換後のサイズ:174MB

【PowerPC Mac用バイナリのffmpegを使用】
http://mobilehackerz.jp/contents?plugin=attach&pcmd=open&refer=3GPConv&file=ffmpeg-MobileHackerz-051107-MacOSX-2.zip からffmpegを入手

変換時間:約66分
動画時間に対する変換時間:約83%
変換後のサイズ:164MB

【まとめ】
すさまじい変換時間の差。実に約4倍の差がある。
Universal Binary版では動画実時間の20%程度で変換が出来るので、これなら実用に耐える。
同じ元動画ファイルで同じオプションを指定したが、なぜか変換後のサイズに差がある(ビットレートが少し異なる)が、まあ気にしない事にする。

【変換に使用したコマンド】
※入手したffmpegをApplications直下に配置
※ターミナルから以下のコマンドラインを実行
/Applications/ffmpeg -y -threads 4 -i 変換前ファイル -r 14.985 -s 320x240 -vcodec h264 -b 216 -acodec aac -ac 1 -ar 44100 -ab 64 変換後ファイル

録画したTV番組をWindowsMobile(WILLCOM03)で持ち運ぶ為の変換なので、解像度・フレームレート・ビットレートを低めにし、音声はモノラルに。
この設定であれば若干のフレーム落ちはあるものの、TCPMP+Bluetoothで問題なく再生可能。

スレッド数:なんとなく4(2でも同じかも)

ファイル形式:MPEG4コンテナ
映像コーデック:H.264
音声コーデック:AAC(モノラル)
解像度:QVGA(320x240)
フレームレート:15fps(14.985fps)
ビットレート:216kbps
オーディオ:適当(良く分からない・・・)

WILLCOM03の液晶サイズであればQVGAで充分。フレームレートも通常の半分に。
ビットレートは216kbpsまで落としても普通にワンセグ程度の映像品質で問題なし。さすがのH.264。
TV番組の録画再生用なので音声をモノラルに。
スポンサーサイト

WILLCOM03で東芝microSDHCカード8GB(SD-C08GR5W4)を使用

WILLCOM03にmicroSDHCカードとして東芝SD-C08GR5W4の海外版を導入。
問題なく使用可能。

容量は8GBで自称転送速度はCLASS4。

microSDHCのCLASS表記は全くアテにならないらしいので、少しだけ高級な東芝製を購入してみた。

MacFan.jpのRSS/ATOMフィードを『Yahoo!Pipes』と『まるごとRSS』を使って全文配信化

先日、MSN産経ニュースや各種ニュースサイトのRSSフィード全文配信化を行ったが、同じようにYahoo!Pipesを使った方法ではどうしてもMacFan.jpの全文配信化が行えない。正確にはRSSフィードではなくATOMフィードだったからか、なかなか文字化けが直せなかった。

色々あってかなり苦戦したが、最終的にはまるごとRSS通して、さらにそれをYahoo!Pipesを通して、全文配信化。

出来上がりフィード

MacFan.jp全文配信化

米Yahoo! Pipesを使用してRSSフィードを全文配信に変更

WILLCOM03にRSSリーダーとしてpRSSreaderを導入。

画像を含め一括ダウンロードした記事をオフライン状態で閲覧可能な点が良い。キャッシュをmicroSDに逃がす事が出来るのもGood。

で、個人のかたのブログは比較的全文配信だから未だ良いとして、商用サイトは本文が殆ど見えなかったり、画像が見えなかったり、広告が邪魔をしたりと、腹立たしい程に見辛い。RSSリーダーだけでは使い物にならないと言って良いほど、本文が見えない。そんなに広告を見せたいのか。

という事で、米Yahoo!のPipesサービスを使用してみる。

・とりあえず米Yahoo!のアカウントを適当に作成。生年月日を適当に入れたらペアレンタルコントロールに引っ掛かったので二十歳以上にする
・メジャーなサイトについては、既に全文配信をされている方が居るのでパクれそう
・パクったYahoo!Pipesの設定では一部サイトの広告エントリが残っていたので、広告エントリを外す様に調整
・色々見ながらMSN産経ニュースのRSSフィードに対して色々と設定してみる
 ・8つのRSSフィードをニュース・スポーツの2つに集約
 ・RSSフィードにある本文URLを元に、画像が入る様に範囲を調整してHTMLを取得
 ・全部まとめて新しい順に並べ替え
 ・新しい順に100件50件だけの取得とする

Yahoo!Pipesで作成したRSSフィードをpRSSreaderに読み込ませると、最新ニュース一括ダウンロードフィードの出来上がり。
作った結果

http://pipes.yahoo.com/currychef

最新ニュース100件フィード
最新スポーツ・エンタメ系100件50件フィード

元のRSSフィードはこんなの。差は歴然。

MSN産経ニュース 経済IT

Yahoo!Pipesでグニグニ設定しているのがあまりに楽しくて、ついついカレー作りをサボってしまった・・・
これで明日から、自宅の無線LANでRSSの一括ダウンロードをし、BluetoothでBGMを聞きながら地下鉄でニュースチェックという通勤スタイルが完成。の予定。バッテリーが持つかどうかが心配。
いずれにしろ定期的なブログや各種のニュースチェックであればWebブラウザはもう必要ない。この便利さは自宅でニュースをチェックするという行為も時間も必要なくなる気がする。

Yahoo!Pipesは海外サイトのRSSフィードを翻訳サイトに経由させてから新たな日本語RSSフィードにして配信、みたいな事も出来るらしい。いつのまにか時代が進んでいたようだ。

WILLCOM03セットアップその2

久しぶりのWindowsMobileは随分とアプリが充実していて、相変わらずダメな部分も多いがなんとか実用に堪えるレベル。実質端末負担額-22000円という事を思えばコストパフォーマンスも良い。アーリーマジョリティというヤツか。

Bluetoothを使用するとバッテリーをバカ食い。音声を飛ばしている間は動作が緩慢になるので、CPUもかなり取られている気がする。
接続先が1種類であれば無線LAN接続ツールは不要。

【インストール;アプリケーション】
・OperaMobile10β (素晴しい出来。無線LANならかなり使える)
・GiraffeAppliCatalogue(まあ便利)
・GSFinder+ for W-ZERO3(定番)
・yTskMgr(ランチャー)
・TCPMP(Bluetoothリモコンが使えないのは残念だが音声自体は飛ぶので許容範囲)
・2++

【システム系】
・WM5torage (MacはActiveSyncが出来ないので必須)
・SortInchKeyとMultiKeyHookとメニューボタン起動アプリ切替ツール(特殊キーをHook)
・AppClose(タスク管理ユーティリティ)
・gsgetfile.dll(込み入った事をやろうとすると必須)
・easyDial(あまり使わないけど、2++用)

【Today関連】
・QuicToday(Todayからインターネット検索)
・JWezWM(週間天気予報を表示)
・dySchedule(予定表を複数件 表示)
・todayWifiBt03(WiFiとBluetoothをON/OFF)

【設定したキーアサイン】
SortInchKeyとMultiKeyHookとメニューボタン起動アプリ切替ツールで以下のキーアサインを設定。
・Windowsキー
Today表示(AppClose /t)
・OKキー
アプリ終了(AppClose)
・ワンセグキー
タスク切り替え(AppClose /s)
・回転キー
easyDial
・Menuキー
yTskMgr

【Today】
willcom03 today
ちょっとビジー過ぎる気もする。

【ランチャー】
willcom03 yTskMgr
常用するのはこんなもの。あと数個登録すれば一旦は実用に耐えそう。

【音量・バイブ】
本体音量:OFF
イヤホン音量:ON(Bluetoothはイヤホン音量に従う模様)
電話着信:バイブ
メール着信:無音、無バイブ

【要調査】
・歌詞ブラウザ
・RSSリーダー
・Messenger
・地図ソフト系+BluetoothGPS
・RD-H1で録画したTV番組をMac経由で03に変換格納するセットアップ。ActiveSyncやiTunesが使えないので半自動同期は難しいかもしれない。またBluetoothがかなりCPUを持っていくので、相当ビットレートを落とさないとTCPMPでの再生が厳しいかもしれない。円高だしCorePlayerも要検討。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。