1. Top
  2. » 2011/03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代Xperiaのシャッター音を消したまま&root化したままマルチタッチアップデート

初代Xperia(のグローバルモデル)がAndroid2.3にアップデートされるというニュースが流れていたので、それを記念して(?)、頓挫していたマルチタッチアップデートを行った。

使用しているXperiaはシャッター音を消しているが、それが原因か何度アップデートを試行しても途中でエラーとなっていた。半ば諦めていたが、少し弄ったらあっけなくアップデートに成功した。

【手順】
Z4rootでroot化する

Root Explorerを起動

/systemをr/wでマウントし、/system/build.propを編集

ro.camera.sound.forced=1に戻す

シャッター音は消したまま&root化したままアップデート実行

成功

シャッター音は消えたまま&root化したまま

一応再度、/system/build.propをro.camera.sound.forced=0に書き換えておく


色々みていると、どうも幾つか「root化して設定変更していない事」のチェックが入っているらしく、プリインストールされているアプリを削除したりシャッター音を消していたりする人が失敗していたようだ。自分はプリインストールアプリを削除していなかったので、ro.camera.sound.forcedの書き換えだけでチェックを回避できた。

正直マルチタッチ自体はどうでも良いが、ついでにバグフィクスされて安定する事に期待。
・・・と思ったら、googleマップが随分とアップグレードしていた。このバージョンアップでは非対応とされているマルチタッチによる回転操作も普通に出来る。何故?

これで夏に2.3が来れば、あと1年くらいは初代Xperiaで戦える。
スポンサーサイト

3月のブログアクセス数変遷

ピクチャ 8

だから何だというわけでも無いが、メインの方のブログアクセス数は震災前に近い状態まで復帰。
継続的に募金・節電しつつ、日常を取り戻しましょう。

カレーリーフ栽培 苗は枯れそう&親株を剪定

カレーリーフ苗
気温が高くなって来たので久しぶりに外に出して日光にあてる。家に居る日であればこまめに日光に当てる事が出来るのだが。6鉢中、4鉢は成長点が枯れて来てるのでもうダメそう。2鉢(計3株)は大丈夫っぽい。相変わらずコバエがヒドイ。そろそろ生長を開始して欲しいので液肥を薄めて与えた。

カレーリーフ1
こちらはカレーリーフ1号。現状9方向に分岐しているが、全部がそのまま伸びると重さで折れそうなので、比較的太い2本を残して大幅に剪定(切り戻し)。もう葉っぱは無いに等しい。

カレーリーフ2
こちらは2号。1号よりもかなり細い。
このまま伸びるとこれも重量に耐えられなそうなので、かなり大幅に切り戻した。葉も全て落ちているので、これはもう只の棒状になっている。ここからどの方向に何本のわき芽が出てくるのかイマイチ想像できない。


親株についても液肥を薄めたものを与えた。そろそろ今シーズンの生長を開始して欲しいが3月中は気温が低いので厳しそう。4月の気候に期待。

TumblrをカスタマイズしてFacebookのいいね!(Like)を設置

毎日飽きもせずに似たような事ばかり。今日はブログ的に使っているTumblrにFacebookのLikeを設置したメモ。
参考はこのあたり。誰も見ていないページなのでただの自己満足。

■<head></head>内にOGPを記載
以下の内容を記載。前も書いたがPermalinkPage以外には記載不要。

{block:PermalinkPage}
<meta property="og:title" content="{block:PostSummary}{PostSummary} - {/block:PostSummary}{Title}" />
<meta property="og:type" content="article" />
<meta property="og:description" content="{MetaDescription}" />
<meta property="og:url" content="{Permalink}" />
<meta property="og:image" content="{block:Posts}{block:Photoset}{PortraitURL-128}{/block:Photoset}{block:Photo}{PhotoURL-100}{/block:Photo}{/block:Posts}" />
<meta property="og:site_name" content="{Title}" />
{/block:PermalinkPage}

Post内容がPhotoの場合はimageをPhotoの内容にする。他は(自分の場合は)Photosetくらいしか使わないが、Photosetの場合はどうも画像が取れないようなのでプロフィールの画像とした。これなんとかならないんだろうかと思うが、前述のtumblrの変数一覧ページを見る限り、どうも無理っぽい気がする。

■{block:Photo}{/block:Photo}や{block:Photoset}{/block:Photoset}内に以下を記載
<iframe src="http://www.facebook.com/plugins/like.php?href={Permalink}&layout=button_count" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true" style="border:none; overflow:hidden; width:100px; height:20px"></iframe>
もう1つ外側の{block:Posts}{/block:Posts}に記載する方法もあるが、Notes表示の際に表示されないっぽかったので、内側にそれぞれ記載。

ちなみに{Permalink}ではなく{URLEncodedPermalink}を使用すると、Likeする事は出来るのだがFacebook上のニュースフィードには反映されない=機能しない…ような気がした。

mixiのイイネ!ボタンを設置

ブログとソーシャル周りの整備ついでに、mixiのイイネ!ボタンを設置した。mixiチェックと迷ったが、操作のカジュアルさと人数カウントが出来るという点を考慮し、イイネ!を選択。ちなみにmixiにそんなに場所を割きたくないので両方設置という選択肢は無い。

以下、雑な手順。

■mixiのアカウントは削除してしまっていたので再登録
登録時に携帯認証必須でちょっとイラッとする。最近のメイン端末がb-mobile+Android+gmailの為ちょっと苦労した。結局は休眠状態に近いウィルコム回線を引っ張り出してきてなんとか登録。パケット代が…

mixi Developer Centerに登録
ここでも再度の携帯認証が必須で更にイラッとする。パケット代…。デベロッパー登録時に住所・氏名・電話番号の入力を求められた事にもイライラ。

■Developer Centerのmixi Pluginから新規サービス追加
サービス追加し、タグを取得

■FC2ブログのテンプレートにタグを埋め込み

■感想
まずmixiイイネ!のサイズが大き過ぎてイラッとする。縦幅も横幅も場所を取り過ぎ。設置する種類が1種類しかないようで、ちゃんと設置するにはそれなりのスペースをmixiイイネ!用に割く必要がある。が、mixiにそこまで場所を使いたくなかったのでイイネ!数のみが表示される領域のみを割り当てる。
で… イイネ!数は、どうも「マイミクの内、イイネ!している人数」のみが分かる模様… ログアウトするとイイネ!が無し扱いになる。マイミク以外の人がイイネ!している数は分からないっぽい。

アイコンサイズといい、人数のカウント方法といい、Facebookの後発なんだからせめてFacebookと同等レベルをスタートラインにして欲しいものだ。

あれ、設定間違ってただけかも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。