1. Top
  2. » 2011/04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空芯菜の種蒔き

空芯菜

やや早い気もするが、天気予報を見ると気温が結構高いので空芯菜の種蒔き。
今年もダイソーで購入した昆虫ケースに植えてみた。昆虫ケース2個に土を入れ、100粒ほどの種をバラ播き→土を被せるという雑な方法。土を湿らせてから、保湿と保温を兼ねて袋を被せてみた。
スポンサーサイト

スイート・バジルの苗購入

バジル

今年はバジルを育てるつもりは無かったのだが、6株生えているポットがホームセンターで198円で売っていたので思わず購入。とりあえず水に浸しながら根をほぐしてプランターに植え替え。植え替えたばかりなので写真の通りヘナヘナ。1週間くらいでシャキッとすると良いが。
6株がかなり密集していたのでほぐす際にブチブチと切れてしまったが、まあバジルだし大丈夫だと信じたいところ。このプランターでは狭過ぎるのである程度まで育ったらさらに植え替える。

最近購入したペルシャ料理の本にバジルが結構登場したのでちょっと楽しみ。

ガパオ発芽

ガパオ発芽
いかにもバジルの仲間っぽい半円状の子葉を発見。2週間かかってしまったが、プランターの中に5~6株くらいの発芽を確認した。これから気温が上がるので、一層の発芽に期待したいところ。

まあガパオなんてそんなに要らないんだけども。

カレーリーフはボチボチ生長中

カレーリーフ1
蕾っぽいと思ってたものはやはり蕾。花芽をどれだけ残すか(或いは摘心するか)は悩みどころ。もうこれ以上殖やしてもなぁ、、、というところ。おそらく花芽は摘んでしまった方が葉の収穫には良い。

カレーリーフ2
これは2週間前には超ちっさい新緑が僅かにあったもの。気温が上がると生長が加速。

カレーリーフ3
これはカレーリーフ2号。切り戻してただの棒状になっていたが、枝の付け根数ヶ所からニョキニョキと。

カレーリーフ4
苗は2~3株だけはかろうじて生きている状態。そろそろ生長を開始してもらいたいが…

ガパオの種蒔き

ガパオの種

去年はガパオだと思って育てたホーリーバジルがラーマトゥルシーだったという悲しい結末だったが、今年はいかにもガパオっぽい種を頂いたのでリターンマッチ。

空いていたプランターに20粒くらい蒔いてみた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。