1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » Mac
  4. » MacとWILLCOM03を『The Missing Sync for Windows Mobile』で同期

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacとWILLCOM03を『The Missing Sync for Windows Mobile』で同期

前回のエントリで作成したTV録画番組のH.264ファイルを、WindowsMobileに転送する方法の模索。

MacとWindowsのActiveSyncについては、『The Missing Sync for Windows Mobile』バージョン4.0.5の試用版(14日間)を使用。購入するには\5,880と、ちょっと高い。

案1.USBマスストレージデバイスを使用
60分=130MBの動画ファイルの場合、5分で転送。
1分あたり26MB。

案2.USB接続でActiveSyncの「ファイル同期」機能を使用
60分=130MBの動画ファイルの場合、13分で転送。
1分あたり10MB。

また、3ファイル・420MB・200分のデータを一括して同期した場合、40分で転送。
1分あたり10MB。

マスストレージデバイスを使用した転送と比較すると約40%程度の速度と、あまり早くない。
ただ、ファイル数やサイズが増えても特に問題なく(平均速度の低下なく)同期が出来ている模様。

案3.Bluetooth接続でActiveSyncの「ファイル同期」機能を使用
遅過ぎ・不安定過ぎで測定不可。
microSDHCの使用量を見ている感じでは、1分あたり1MB程度。
但し、頻繁に中断する(何も転送されない時間がある)など、ちょっと実用には耐えられないレベル。


【まとめ】
Bluetoothを使用したSyncが実用に耐えないのは残念。離れた場所で寝ながら同期が出来ない。
転送速度だけで言えば断然USBマスストレージだが、便利さをとって『The Missing Sync for Windows Mobile』を購入しUSB接続「ファイル同期」をメインの同期方法にしようかと思う。

ただ結構、不安定なのが考えもの。同期をしている最中にそこそこの確率でOSごとフリーズするので、もう暫く試用版で運用して購入の判断をしたい。WindowsMobile側が省電力モードの状態でUSB接続するとフリーズしやすい?

~USB接続「ファイル同期」のメリット~
・Mac側もWindowsMobile側も特に何も操作せずに、USB接続するだけで自動的に同期を行う事が可能
・(見終わった番組など)WindowsMobile側で削除したファイルは、次回の同期時にMac側からも削除される
 ⇒ 前回の仕組みとの合わせ技で、見終わった動画ファイルをWindowsMobile側で削除し同期すれば、Mac側に余計な動画ファイルが残らない(ハードディスクを圧迫しない)のが便利

~USB接続「ファイル同期」のデメリット~
・ソフトの購入が必要
・朝起きてから出勤前に同期を行うには、ちょっと遅い
・就寝前に同期を行おうにも、USB接続中は充電が出来なくなるのでちょっと辛い
 ⇒ ActiveSync中もUSB充電されました。失敬

~TV番組をWindowsMobileに転送する流れ~
・ ハードディスクレコーダー(RD-H1)で普通に録画する
・(就寝前など)見たい番組を一括でMacにネットdeダビングする
・毎日夜中にWindowsMobile用動画に自動変換される(変換前のファイルはこのタイミングで自動削除)

・(出勤前など)USBで接続すると、変換後の動画ファイルが自動でWindowsMobileに転送される
・(通勤中など)WindowsMobileのTCPMPで録画した番組を見て、見終わった動画ファイルはWindowsMobileから削除する(しなくても良いけど)
・USBで接続すると、見終わった動画ファイルがMacからも削除され、代わりに未同期の動画ファイルがある場合は、WindowsMobileに転送される


転送速度が少し遅いので(1時間番組が13分)、出勤前に同期を行えるか(前日のTV番組を翌日の通勤中に見れるか)はやや微妙だが、時間が無い場合は帰宅後に同期をすれば良いだけなので、そんなに問題ない。
手作業で「ネットdeダビングする」「USB接続する」という行為は必要になるが、その数分の手作業だけで録画した番組をWindowsMobileで持ち運べるので、まあ良しとする。

地デジまではこの方式で凌ぐ予定。
地デジ移行後は、、、AppleはTV系メディアに弱いので、SONYの『おでかけスゴ録』と『PSP(or ウォークマン)』の組み合わせがベストか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。