1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ネット関係
  4. » FC2ブログのコメント欄をDISQUSに変更(2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログのコメント欄をDISQUSに変更(2)

DISQUSの設定方法メモ。

DISQUSにアカウントを作成して、

ピクチャ 4
サイトを追加して、

ピクチャ 5
LanguageはJapanese、Like(いいね!)はFacebookの機能を使うのでDisable、Reactionsは拾いたいのでTwitterにチェック(どの程度ちゃんと動くのかは不明)、Login buttonはFacebookとTwitterを表示(この設定はボタンを表示するかどうかのみで、他のサービスでもログインは可能)

ピクチャ 12
ここから詳細設定。まずは一番上のGeneralで、

ピクチャ 6
コメントする際にログインを必須とする為、「Registered only」を選択。一番左を選択するとログインしなくてもコメント可能(多分)。

ピクチャ 7
ModerationのPre-ModerationはNo(承認なしでコメント可能)。Yesにすると承認するまで反映されない。

ピクチャ 8
AppearanceのDefault SortをNewest firstに。このへんは好みで。

ピクチャ 10
で、一番右側のInstallから、

ピクチャ 11
Universal Codeを選択し、JavaScriptを取得。



<div id="disqus_thread"></div>
<script type="text/javascript">
/* * * CONFIGURATION VARIABLES: EDIT BEFORE PASTING INTO YOUR WEBPAGE * * */
var disqus_shortname = 'example'; // required: replace example with your forum shortname

// The following are highly recommended additional parameters. Remove the slashes in front to use.
// var disqus_identifier = 'unique_dynamic_id_1234';
// var disqus_url = 'http://example.com/permalink-to-page.html';

/* * * DON'T EDIT BELOW THIS LINE * * */
(function() {
var dsq = document.createElement('script'); dsq.type = 'text/javascript'; dsq.async = true;
dsq.src = 'http://' + disqus_shortname + '.disqus.com/embed.js';
(document.getElementsByTagName('head')[0] || document.getElementsByTagName('body')[0]).appendChild(dsq);
})();
</script>
<noscript>Please enable JavaScript to view the <a href="http://disqus.com/?ref_noscript">comments powered by Disqus.</a></noscript>
<a href="http://disqus.com" class="dsq-brlink">blog comments powered by <pan class="logo-disqus">Disqus</span></a>


FC2ブログのテンプレートにコピペして、上記のexampleは最初に設定したSite Shortnameに変更する(必須)。
テンプレートの差し込み先は、<!--permanent_area-->と<!--/permanent_area-->の間(の一番後ろの方)。

複数サイトに設置する場合はその下の行に以下のような形でサイトを分類するキーワードを設定するが、値はUnicodeをエスケープして指定する必要がある(FC2ブログの文字コードがEUCの為)。

var disqus_title = "\u690d\u7269";

最初からUnicode(UTF-8)のブログサービスであればおそらく値の直接指定で問題ない筈。ShiftJISのブログサービスであれば半角英数字は直接指定しても問題なし?FC2ブログの場合はEUCなので半角英数字だろうが全角文字だろうがUnicodeをエスケープして指定必要。コメント設置先のサイトが1つの場合はどうなんだろう。ただ同一ユーザーの他サイトも含めたコメントの追跡を考えると指定した方が良いような気がする。
全角文字のUnicodeエスケープの変換であればこのあたりが便利。

あと、こちらのサイトによると以前は文字コードの違いでかなり苦労したようだが、今はそんな事もなく、あまり何も気にせずに設置しても大丈夫。


あとは、InstallのUniversal Codeから、今度はComment countのJavaScriptを取得し、</body>の直前に組み込む。するとアンカーのリンク先がhttp://xxx#disqus_threadとなっている箇所について、xxxのコメント数をJavaScriptで書き換えてくれるようになるので、コメントへのリンクを
<a href="<%topentry_link>#disqus_thread">コメント</a>
みたいな感じでtopentry内に書いておく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。