1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » ガジェット
  4. » 初代Xperiaのシャッター音を消したまま&root化したままマルチタッチアップデート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代Xperiaのシャッター音を消したまま&root化したままマルチタッチアップデート

初代Xperia(のグローバルモデル)がAndroid2.3にアップデートされるというニュースが流れていたので、それを記念して(?)、頓挫していたマルチタッチアップデートを行った。

使用しているXperiaはシャッター音を消しているが、それが原因か何度アップデートを試行しても途中でエラーとなっていた。半ば諦めていたが、少し弄ったらあっけなくアップデートに成功した。

【手順】
Z4rootでroot化する

Root Explorerを起動

/systemをr/wでマウントし、/system/build.propを編集

ro.camera.sound.forced=1に戻す

シャッター音は消したまま&root化したままアップデート実行

成功

シャッター音は消えたまま&root化したまま

一応再度、/system/build.propをro.camera.sound.forced=0に書き換えておく


色々みていると、どうも幾つか「root化して設定変更していない事」のチェックが入っているらしく、プリインストールされているアプリを削除したりシャッター音を消していたりする人が失敗していたようだ。自分はプリインストールアプリを削除していなかったので、ro.camera.sound.forcedの書き換えだけでチェックを回避できた。

正直マルチタッチ自体はどうでも良いが、ついでにバグフィクスされて安定する事に期待。
・・・と思ったら、googleマップが随分とアップグレードしていた。このバージョンアップでは非対応とされているマルチタッチによる回転操作も普通に出来る。何故?

これで夏に2.3が来れば、あと1年くらいは初代Xperiaで戦える。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。